のぼりの効果は

気分を高揚させる効果っていうのがのぼりにはあると思います。

のぼり活用術”で、昔から戦の時に使われていたと知って、なるほどと思いました。

戦いに赴くという状況がスポーツに通じるものがあるのか、今ではスポーツの応援なんかでも大活躍しています。

マラソン大会などがあるときには特にそうですよね。

東京マラソンのときにも、のぼりがいっぱい立ちますよね。

同じデザインののぼりなのに、それが壮観に感じられるんです。

きっと風を読むために走っているランナーは使っているんでしょう。

走りながらのぼりをちらちら見ている人がいますよね。

東京マラソンはいつももの凄い競争率になって、毎年抽選に漏れる人がいる反面、抽選に当たったらマラソンを走ってみるつもりという初心者の方が当たったり、ひきこもごもというところがあって、外れる人は可哀想です。

最近は10万円払えば優先的に走れる枠もあるそうですが、申し込んだ人がみんな走れるようになればいいですね。

足切りのタイムラインをもう少し厳しくして、完走するには練習も必要というマラソンにしたらいいのにとは思っています。

ニューヨークマラソンはハリケーンで中止になりましたし、ニューヨークマラソンに申し込んでいた人が希望するなら、東京マラソンで走ってもいいですよっていう救済策があるといいんですけどね。

東京をアピールするには絶好のチャンスだと思うんですが如何でしょう。

日本の景観に溶け込むのぼり Copyright (C) www.maldiviandemocraticparty.org. All Rights Reserved.